No Image

SEO目的で市町村名を羅列するのはキーワードの乱用です

キーワード+市町村名で検索の上位に表示する目的で、営業範囲などと記載して、市町村名を羅列するのは、キーワードの乱用です。

通常、フッターやサイドバーなどに記載されて、全 ...

No Image

順位が乱高下するヨーヨー現象は軽い自動ペナルティで発生します

Googleのガイドラインに違反した場合、大幅な検索順位の下落や、ひどい場合には、検索順位が圏外に飛ばされたりします。

しかし、違反が軽微な場合には、検索順位が乱 ...

No Image

リンク否認してもGooglebotがリンクを辿らなければ否認は成立しません

不自然な外部リンクで自動ペナルティを受けた場合に、リンク否認ツールを使って、被リンクを無効化することは、ペナルティ解除にとても有効な手段です。

ただ ...

No Image

twipu.comからのリンクは自作自演リンクです

twitter.comはtwitterの投稿を一覧にまとめて表示してくれますが、twitter.comからのリンクはnofollowになりますが、問題は、ツィートを集めているtwipu ...

No Image

過去の栄光にしがみ付き、圏外に落ちるページGoogleのアルゴリズムは昔とは大きく違っています

昔は、検索で上位にいて、検索エンジン経由の売り上げも多かったサイトが長い時間をかけて、ジリジリと順位を下げて、圏外まで落ちてしまうサイトは、 ...

No Image

ユーザーの疑問や質問の回答を掲載する

コンテンツを記載する場合は、ユーザーが検索窓に入れるキーワードで解決したい問題や疑問に対する回答を掲載することを心がけましょう。自分が発信したい情報では無く、ユーザーが求めている情報を記載することが ...

No Image

何も悪いことはしていないのにアクセスが激減する

アクセスが激減するのは、何らかのGoogleのガイドライン違反をしていると考えるのが適当です。しかし、運営している側では、有料リンクを購入したり、自作自演リンクを設置したりするような、明ら ...

No Image

クロール済み-インデックス未登録は低品質なコンテンツ

Search consoleの「ページ」→「未登録」→「クロール済み-インデックス未登録」とクリックすると、大量のURLが出現する場合があります。「クロール済み-インデックス未登録」 ...

No Image

大量のスパムリンクが浴びせられても、Googleは適切に判断します

Google Search consoleにログインして「外部リンクをエクスポート」→「最新のリンク」でCSVファイルを選択してダウンロードして外部リンクの一覧のレポー ...

No Image

オリジナルの情報が無ければ、上位には表示されない

Googleはユーザーが検索したキーワードに対する回答として、様々な回答を上位に表示します。これは、特定のキーワードで検索している様々なユーザーが求める回答が必ずしも一つではないからです ...