信頼出来る豊富なSEO実績

2023年2月1日

「キーワード 〇位」と言う実績は、継続して検索結果の上位を獲得出来なくても、一時だけ上位に表示出来れば実績として掲載出来ますが、実際のGoogleからの流入数の改善実績は、実際にGoogleからのユーザー数を増やさないと実績として掲載出来ません。

SEO業者を選定する上で、本当に検索エンジンからの流入を増やした実績があるかどうかはとても重要な選定基準です。弊社はSearch consoleの検索パフォーマンスの実績を公開しています。Search consoleは、Googleが提供している無料ツールで、検索パフォーマンスは操作することが出来ない確たる証拠です。

豊富で確実な集客実績のあるSEO会社として、お客様のご要望にお応えします。

豊富なアクセス改善実績

アクセス改善実績

上記画像はSearch consoleの検索パフォーマンスです。改善事例として、Googleからの一日の検索流入2500件を実現しました。Yahoo!も合わせると4000件程度になりました。改善前の最も少ないアクセス数は16件でした、Yahoo!も含めると約30件。 改善した検索流入数が3970件。 AdWordsの平均クリック単価が157円でしたので、一日の広告効果(アクセスアップ分を全て広告で賄った場合)に換算すると611,380円、一ヶ月換算では、18,341,400円の広告効果になったサイトもあります。

SEO実績

SEO実績を時系列でどれだけ改善したかの推移を公開するのは、SEO業者として必須だと弊社は考えています。安定してアクセスを改善しているのは、ブラックハットSEOなど、短期的には効果があっても、長期的にはGoogleからペナルティを受けるような手法を実施していないことの証でもあります。

また、多くのお客様から感謝の言葉をいただいております。

メインキーワードも含めた多様なキーワードで集客

メインキーワードは通常、検索ボリュームが大きく、集客には繋がりますが、ユーザーの解決したい問題が漠然としていて、あまりコンバージョンに繋がらないことが多くあります。

メインキーワードに関連する多様なロングテールキーワードで集客して、アクセス数の増加と共に、お問合せなどのコンバージョンを増やします。

SEO対策の本質はユーザーの疑問への回答

疑問

ユーザーは検索窓に自分の疑問や質問をキーワードにして検索します。そして、Googleはその疑問への最良の回答が記載されているページを検索結果の上位に表示しようと常にアルゴリズムの改善を行っています。

SEOが成功し、Googleなどの検索エンジンから安定してアクセスを獲得する本質は、ユーザーの検索意図を理解して、ユーザーの疑問や質問に対する自社オリジナルの最良の回答を掲載することです。

さらにメインキーワードに関連する多様なキーワードでユーザーの疑問に対する回答を掲載することで多くのアクセスを獲得出来るようになるのです。

低評価になる要因の排除

大量の重複やほとんどテキストの無い低品質なページを排除してサイト全体を高品質に保ち、Googleからの評価を高めます。

価値の無い低品質なページが大量にあると、Googleがサイト全体を低品質と判断しますので、対応は必須です。

富山県新世紀産業機構の専門家登録されています

富山県新世紀産業機構の専門家として登録しています。ご依頼の際は、中小企業支援センター 経営支援課 支援マネージャーグループへ専門家派遣事業の申し込みをしていただければ、1回10,000円と交通費の1/3で上記の改善を行うことが出来ます。

専門家派遣を利用しない場合の料金プランはリンク先に記載いたしております。キーワードの検索ボリュームや対策キーワードが多岐に渡る場合は、別途お見積りさせて頂きます。

SEO

まとめ

Googleから安定して流入を獲得することがSEO対策の本質で、「キーワード 〇位」と言う実績をどれだけ多く掲載していても、検索流入を保証するものではありません。Googleからの流入を改善した推移を公開していないSEO業者は確実に検索流入を増やすことは出来ません。

弊社は、メインキーワード以外の多様なキーワードで集客を実現します。

富山県でホームページの集客にお悩みの方は是非お問合せ下さい。

詳しくは、お問合せからお気軽にご質問いただければご回答いたします。

また、無料サイト診断も行っておりますので、お気軽にお申込み下さい。

Posted by koji shimizu