ホームページのアクセス改善します(SEO対策)

LINEで送る
Pocket

検索結果に表示されなければ、存在しないのと同じです

アクセス

せっかく作ったホームページにアクセスが無い

業者に依頼して作ったホームページ。とても綺麗なデザインで見た目には満足なホームページでしたが、運用を始めると全くアクセスが無いと言うことはありませんか?せっかく作ったホームページが全く反応が無いのはとても悲しいことです。

人間の目には綺麗なホームページでも、Googleにとって画像は白い紙が貼ってあるのと同じなのです。alt属性で画像の説明を記載してあっても、それは文章と言うほどの長文ではありません。

人間の目で見て美しいホームページと、Googleが評価するホームページは違うのです。人間が見てどれだけ美しく心地良いページで、訪問者があれば自社に対して好感を持ってくれると思っていても、検索結果に表示されず、ユーザーが訪れなければ、せっかくの美しいページも無駄なものになってしまいます。Googleに評価されるホームページを作らないと、WEB制作会社に支払ったお金は無駄でしかありません。

SEO対策を行わないホームページ制作会社はSEO以外に集客手段を提案できるのであれば良いですが、集客手段を明示できないのであれば契約してはいけません。

ホームページにはテキストが必要です

Googleは検索窓に入れられてキーワードに最も適合するページから順番に検索結果に表示します。つまり、検索キーワードと合う文章がホームページに存在しているかどうかを判断しているのです。画像だけで埋め尽くされた美しいページには、文章が全くかほとんど存在しないので、ユーザーが検索窓に入れたキーワードと適合するページとは判断されないのです。

お客様がどんなキーワードを検索した時に、自社のホームページを表示させたいのかを考えて、ホームページの文章を記載する必要があります。その他、titleタグやdescriptionや内部リンクなどいろいろSEO対策の技術はあります。

スマホ対応していない

現在検索ユーザーの50%以上がスマホからの検索です。現在のホームページがスマホ対応していなければ、検索ユーザーの半数を逃すことになります。スマホ対応を考えずに作成したホームページもスマホ対応に変身させます。

当社では、アクセスが無いホームページの改善もいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

ホームページ制作会社、SEO対策 富山県 ・内部対策で適切なページにリンクジュースを渡す ・検索エンジンで上位表示できる良いWEB制作会社を選ぶ方法 ・SEO対策の決め手は他社を圧倒的に凌駕するコンテンツの質と量です

ホームページ制作、SEO、運営の質問相談お問い合わせ